tamugon_blog

北陸を中心としたカメラ撮影日記をお届けします。

撮影日記

高ボッチ高原 リベンジ

2016/09/11

20151121_%e9%ab%98%e3%83%9c%e3%83%83%e3%83%810

高ボッチ高原リベンジの旅に行ってきた。

前回高ボッチ高原に行ってから、毎週末パッとしない天気が続く。

安房峠も雪が降ると危険な道路になってしまうし、高ボッチスカイラインも閉鎖されてしまうのでそろそろ限界の時期になってきた。

雲の動き予報を毎日チェックしてると三連休は土曜ならいい感じかなということで今回も写真仲間のバンドワゴンさんと行ってきました(^^ゞ

高ボッチ高原リベンジの旅。
富山pm10:15発~高ボッチam1:30着

雲の予報は快晴ではない。行ってみないとわからない感じだったけど行って大正解。
現地にはPhotohitoメンバーのモダン焼きさんも行っているとの事で車を発見し同じ場所で撮影を開始。

空は満天の星空だったけど前回の高ボッチで星空は撮ったし、バルブで富士山も写ってるということで富士山撮影リベンジ開始です。

夜中だけど、雲海も諏訪の夜景に照らされいろんな色に輝いてる。肉眼では富士山も見えないものの、長秒で街の明かりを受けたシルエットが浮かび上がり撮影可能な状況。

AFは利かないのでMFでピント合わせてレンズを変えたりハーフND使ったり。

20151121_%e9%ab%98%e3%83%9c%e3%83%83%e3%83%811

am2:06頃

既に結構満足なんだけど、このまま朝まで撮影してもあまり画は変わらないので、一旦仮眠することに。am4:00から再開です。
気温は0度くらい。今回は後ろからの冷たい風が吹いたけど前よりましでした。

雲が出て富士山が隠れてしまうんじゃないかという不安もあったけど全然問題なく、高ボッチ高原からはいろいろな画を見せてくれました。

20151121_%e9%ab%98%e3%83%9c%e3%83%83%e3%83%812

am4:30頃
富士山上空に雲が出てきた。諏訪湖が見え出した。ちょっとずつ景色が変わる。

20151121_%e9%ab%98%e3%83%9c%e3%83%83%e3%83%813

am5:23頃
富士山の背景が赤く染まる。AFも利きだすのでちょっと楽に。
WBを蛍光にしてちょっと青みを増してみる。こんなのもいいかも。

20151121_%e9%ab%98%e3%83%9c%e3%83%83%e3%83%814

am5:34頃
富士山の上空の雲が朝焼け。広角で全体の雰囲気を。

20151121_%e9%ab%98%e3%83%9c%e3%83%83%e3%83%815

am5:52頃
諏訪の町は雲海に覆われてしまったので富士山と雲海撮影。

20151121_%e9%ab%98%e3%83%9c%e3%83%83%e3%83%816

am6:11頃
富士山の上空の雲も朝焼けで染まる。

20151121_%e9%ab%98%e3%83%9c%e3%83%83%e3%83%817

am6:22頃
徐々に全体が明るくなり、富士山も赤くなってきた。

20151121_%e9%ab%98%e3%83%9c%e3%83%83%e3%83%818
am6:40頃
日の出。ちょっと彩雲もでてた。

それにしても、いろいろ画が変わるので忙しい撮影だ。この間に反対の松本側の景色もいい感じになるのだけど、まともなのが撮れなかった(*_*;

高ボッチ高原は想像以上に素晴らしい景色を見せてくれた。
そもそも富士山まで100Kmくらい離れてるので、富士山撮影にはハードルの高い場所でこんないい日は少ないと思う。雪が降る前にリベンジ成功というよりこれ以上いい日ってあるのかと思うくらいでした。しばらく高ボッチ高原行きたい病にかからなくて済みそうです。

帰宅は高ボッチ7:30発~富山11:00着くらいで無事に帰宅。その後爆睡です。

今回撮影にご一緒したバンドワゴンさん、現地でお会いできたモダン焼きさんお疲れ様でした。

20151121_%e9%ab%98%e3%83%9c%e3%83%83%e3%83%819

撮影風景。地面は霜が降りて凍ってます。

こんな風景を撮れるタイミングも少ないことを考えるとフルサイズがほしくなってきた・・・

-撮影日記
-, ,