tamugon_blog

北陸を中心としたカメラ撮影日記をお届けします。

撮影日記

カタクリ群生

2016/09/14

20160403_1

猿倉山森林公園でカタクリ撮影

桜も一気に開花して、いろんな場所で花見ができる日なんですが、Photo hitoも桜ばかりになるだろうし、カタクリでも撮影してみたくなりました。

時期的にはちょっと早いけど、早めに咲いているものでも撮影できればいいかな?というくらいの気持ちで猿倉山に向かいます。

猿倉山の風の城へ上る駐車場に車を止め、キャンプ場に通じる道や駐車場の脇の建物裏に行ってみると、カタクリがちょうど見ごろな感じで咲いていました。

20160403_3

カタクリを意識して見たのは初めてで、道の両脇一帯に花が咲いている様子はとても綺麗でした

20160403_2

発芽から開花までに7-8年かかるけど、平均寿命40~50年とは驚き。

20160403_4

昔は鱗茎から抽出したデンプンを片栗粉として利用していたというのも初めて知った(^^ゞ

写真を始めてから知ることも多いな・・(笑)

20160403_6

建物裏一面にカタクリが咲く。

どんな感じに撮るのが良いか迷いながら、色々撮ってみた。
一面に咲く感じを出すと花が小さすぎてよくわからないだろうし、一輪だけのアップもいいけど、猿倉山で撮っている雰囲気も伝わらないかな(^^ゞ

群生しているけど、花の間隔があるので、200mm望遠で圧縮効果を狙い、縦構図で奥行きを。
ちょうどいいくらいの玉ボケの大きさになるように絞りも調整しつつ・・という感じで撮ってみました。

20160403_9

散策道の木々の間にに咲いてるカタクリは良い雰囲気でしたが、写真で伝えれるかどうか(^^ゞ
去年の今頃よりは、設定を考えるようになったので、ちょっとは上手くなったかと思いますが、まだまだ勉強したいと思います(^^)

-撮影日記
-, ,