tamugon_blog

北陸を中心としたカメラ撮影日記をお届けします。

撮影日記

向野のエドヒガン 星景

2016/09/14

20160409_a1

一本桜の星景を撮影に南砺市へ。

富山県に桜の有名な所は多いけど、大きい一本桜で有名なものは少ない。
風景的に桜を撮りたいと思いつつネットで探していると、南砺市にある向野のエドヒガンはとてもよさそうな感じ。

ただ、通常の桜の時期でいいのか、山の麓なのでちょっと遅めなのかが不明でしたが、
PhotoHitoメンバーの方がUPしてくれました。時期は県内の桜開花と概ね同じでいいみたいです。

向野のエドヒガンは、昼間で青空で山が見えるのもいいのですが、夜にはライトアップされるので夜桜もいいです。手前の水田に南砺市や地主の方が水を張ってくれるので反射した桜もきれいですし、夜中天気が良ければ星空に合わせてもよさそうです。

さて、いつ行こうかな?と悩みますが、とりあえず夜中の天気もよさそうなので星景から行ってみました。

天の川は2時くらいから南東の空に横たわる予定なので、それに合わせてAM0時30くらいに家をでて1時間くらい車を走らせます。

20160409_a7

夜中もライトアップされていると勘違いしてました(^^ゞ
でも、ライトアップされていないので星がとても綺麗に見えます。

比較明合成の星景と、天の川とのコラボをしたいと思いつつ何処から撮影しようか悩みますが、
結局、田んぼを挟んだ正面からリフレクションも入れながら撮るのが一番きれいに撮れそうでした。

20160409_a2

D810 24-70mm(70mm)f2.8 ISO1000 20秒

20160409_a3

D810 44mm f2.8 ISO1000 20秒
AM2:45頃 空には天の川が横たわります。うっすらと横に低い雲がじゃまですが、
結構きれいに映りました♪
広角にすると、星空はきれいですがせっかくの桜がよくわからなくなるし、望遠側にすると
天の川が入らない。というのがこれくらいでした。

20160409_a4

もう少し広角側。34mm

比較明合成をD7100でするためにセットするんですが、ここで問題が1点。
APS用の標準レンズを持ってこ来ていない中、11-20mmでは広角過ぎる感じでした。
もってきた中で残っているのは50mm1.8Dまたは70-200だけなので、必然的に50mmに。
ということで画角は決定。構図的にも空はすくないけどまあ、星は入るので良かったです。

20160409_a8

D7100 50mm1.8D f2.8 ISO800 30秒  45枚の比較明合成

50分時間くらいで100枚とったのですが、途中で車のライトでかなり明るく照らされる
時間があったので適度な枚数のみ合成しています。

風が強かったり、車のライトに照らされたりと色々あるので、短い時間の比較明合成がいいかと感じました。

ここは来たかった所だったので希望の撮影ができたし、朝まで居るか悩みつつも、
朝日の見れる場所ではないので別の所で朝日撮影することにして撤収しました。

 

 

-撮影日記
-, , , ,