tamugon_blog

北陸を中心としたカメラ撮影日記をお届けします。

撮影日記

散居村の夕暮れ

2016/09/11

20160502_10

砺波散居村の夕暮れを撮影にいってきました♪

富山県の撮影スポットといえば、この時期は砺波の散居村の夕暮れが有名で、去年も行ってきたけど、もちろん今年も行ってみました。

去年は17時くらいに到着したので、いい場所はほぼ埋まっていて、前の木が邪魔な場所しかなかった。なので、今回は16時前には到着して準備。日の入りが18:40くらいだから3時間も前に到着してる感じです(^^ゞ

夢の平スキー場の裏には、散居村展望台と散居村展望広場があるけど、散居村展望台は周りの木も大きくなっていて眺めも悪いので、階段を登らなくていい展望広場の方が良いですね。

到着してみると県外ナンバーも多く、散居村展望広場の最前列は先着の三脚で満席(*_*;
なので、展望広場の横に並ぶ三脚を横目にさらにもう少し奥の並びに行きました。ここはまだ先着2名だけだったので眺め的には結構いい場所です。

20160502_1

17:20頃。まだ太陽は高い。霞が強いけど雲もないので、このままいけば太陽が沈むまで見れそうな感じ。

20160502_2

18:00頃。手前の木のも夕日が当たりキラキラと綺麗だったけど、写真で伝わるかどうか(^^ゞ
水田に張った水にも太陽が映り込み始める。

20160502_3

18:10頃。今日は珍しく天気が良い。中央のあたりの山の上にちょっと光る部分は日本海。石川の内灘あたりかな?大きくして見ると、水田にも家や木々などが映りこんでた。

20160502_6

18:30頃。水田の太陽の映り込みは終了が近づく。空の色もだんんだん赤く染まってきた。

20160502_7

18:40頃。太陽が沈みだす。

20160502_8

18:46頃。太陽もすっかり沈む。今日は沈む最後まで見れた(^^♪

20160502_12

18:50頃。撮影風景をスマホで。

20160502_9

19:10頃。日没後の空。水田も青く染まる。町明かりがつき始める。

20160502_4

19:20頃。どっぷりと。
とりあえず、16時前から待ってたので疲れてこの辺で終了。
遠くにバンドワゴンさんの車が見えたので話しかけてみると、仕事後飛んできたようでした。
私は休みにしてました(^^ゞ天気が良い日でラッキーでした。

話してると、もう少し夜景を撮るとの事。比較明合成すると、車のライトが面白くなるらしい。

完全な連続じゃないけど、同じ画角で3枚撮ってたのでくっつけてみる。

20160502_4

ライトで照らされた道路がつながってきれいかも♪
この続きはバンドワゴンさんがPhotoHitoにアップしてくれると期待しましょう(^^ゞ

散居村の夕景的にはいい日でした。とにかく最近霞が強すぎて白くぼんやりした空ばかりだったので今日休みにしてたことがラッキーでした。

今年の散居村でやりたいことは、向かい側の医王山からの散居村の朝。
それを狙って何回か行く予定です(^^)v

-撮影日記
-, , ,