tamugon_blog

北陸を中心としたカメラ撮影日記をお届けします。

撮影日記

釧路湿原

2016/09/07

20160731_0

ちょっと早めの夏休み(^^♪ 家族で釧路湿原へ

娘が高校1年生ということもあり、家族で遠出の旅行ができる機会は今年くらいじゃないか?と妻から洗脳される事数週間・・
いろいろ悩んだ結果、珍しく妻も飛行機代とかホテル代とかも出すというので、今年は北海道に行くことになった。

計画してから、1ヶ月くらい。予定の日が近づいてきたけど天気はイマイチ。北海道は大雨の被害も出てたりする。ちょっと不安。

初日(7/30)は移動のみ。久しぶりに飛行機にのった。5年ぶりくらいのような気がする(^-^;

20160731_1

同じような写真を何枚も撮ってしまった。

北海道の移動用はレンタカーで、新型プリウスをレンタルしたけど、ハイブリッドってすごかった。全部で800Kmくらい走って、ガソリン30ℓくらいしか消費しなかった。計算すると27km/ℓ位。うちの車の倍の燃費。高速の方が燃費が悪く、普通に走ってる方が良くなる感じ。
次に買うとしたらハイブリッドっていいと思う。

20160731_2

ということで、初日は新千歳空港から釧路まで移動。釧路湿原に沈む夕日とかには時間的に無理だし、雨や霧でどっちにしても無理でした。

7/31は朝にカヌーを予約していたが、あまりいい天気でもない。
キャンセルするかとも悩んだけど、せっかくここまで来たので多少雨に濡れる覚悟で乗ってみることに。
カメラは、雨のカヌーの上でのレンズ交換は考えにくかったので、D810に24-70だけつけて持って行った。

20160731_3

約2時間くらいのコースと短めの体験。値段は結構高い。4時間とか1日とかのコースもある。

20160731_4

湿原を進む。ずーっとこんな景色が続く。湿原の川は、川底が土なので雨が降ったりすると濁りやすいとの事。でも、水量が多めの日は、普通入っていけないところに入れたりというメリットもあるらしい。
木々は、冬の間に食べ物のない鹿が表皮を食べるため枯れてたりする。
良い景色なんだけど、空は曇天、水も濁り気味。うーん・・景色的にはあまり絵にならない・・

20160731_6

運しだいだけど、川下り中には鹿にも出会える。
望遠をもっていかなかったことが悔やまれる。

20160731_9

オジロワシもいた。ますます望遠をもっていかなかった事を悔やむ。
20160731_5

水量が多いと水中でない所も水中になり、景色が変わる。

20160731_7

鹿は4回くらい見れました。1回も見れない日もあるらしい。

20160731_8

釧路湿原のカヌーはなかなか来れないので、いい体験でした。
まあ2度目があるかないかはわからないけど・・・機会があれば違った季節に来てみたいものです。

湿原のカヌー体験は終了し、展望台からの景色。

細岡展望台
湿原の東側にあり、夕陽の時間に間に合えば来たかったスポット。
カヌーの到着場所の近くが細岡展望台だった。

20160731_10

霧でなにもみえません。。。

20160731_11

夕方来れなかったけど、広大な景色を見たかった・・・
ここなら湿原を蛇行する川を見れたのに・・と思ったけどしょうがないです。

もう一つは釧路湿原展望台。

細岡の反対で湿原の西側。朝日の時間に来たかった場所。雨だったので来なかった。
展望台に上がるには300円必要とは知らなかったけど、霧も出てるので展望台に上らず、2.5kmある木道を歩く。

木道にも展望台があり、そこからの景色はとても良かった。

20160731_12

広大過ぎてパノラマじゃないと撮れません。。

20160731_13

展望台からの景色はあいにくの天気のため、どちらも絵にならない感じでした。
真っ白く表情のない空はちょっと残念でしたが、天気のいい時期にゆっくりと時間を気にせず旅行とかできるときにまた来てみたいものです。

ということで、定年後、元気だったらまた来てみたいですね。

-撮影日記
-,