tamugon_blog

北陸を中心としたカメラ撮影日記をお届けします。

撮影日記

冬の御射鹿池

2016/12/18

夏、秋と良い景色をみた御射鹿池に冬にも行ってみたい。

そう思っていたイメージは、木々は雪が積もるか、霧氷になって朝日が当ってキラキラ輝き、水面にそんな木々が映り込む。というイメージだった。。

でも、ネットで画像検索してもそれほど出てこないので、道路が凍結して登れないとか、冬は閉鎖されてるのかも??とか勝手に想像してました。

今回、車がノートe-POWERになった&妻も娘も東京へ行ってて自由なので、燃費もどんなものかチェックもかねて長野に来てみました。

その1つがここ御射鹿池。

道は、雪無。御射鹿池くらいの標高からちょっと雪が残ってる。

超着してビックリというか、納得というか・・・水面が凍ってます。。。

20161217_%e5%be%a1%e5%b0%84%e9%b9%bf%e6%b1%a0_1

リフレクションなし。

水面が凍っているイメージはなかったです。もっと雪が多く降れば水面が雪に覆われるのは分かるけど。

富山じゃあ気温が高いから水面が凍るイメージがない。ここ長野は気温が低いから雪より凍結なんですね。。勉強になりました。

20161217_%e5%be%a1%e5%b0%84%e9%b9%bf%e6%b1%a0_%e5%86%ac2

水の流れのある部分は一部だけ凍ってない。

20161217_%e5%be%a1%e5%b0%84%e9%b9%bf%e6%b1%a0_%e5%86%ac3

太陽も出たり隠れたり。太陽はでると、水面の氷が白く輝きます。

この凍ってない部分を中心に、寄ってみたり離れてみたり。。

20161217_%e5%be%a1%e5%b0%84%e9%b9%bf%e6%b1%a0_%e5%86%ac4

広角気味にしてもな・・と。

20161217_%e5%be%a1%e5%b0%84%e9%b9%bf%e6%b1%a0_%e5%86%ac5

また縦構図ですが、このシンボルツリーで御射鹿池と分かる人も多いはず。全体から切り取りはこんなイメージで。

あとは、早朝にでもくることがあれば、雪か霧氷を期待したいですね。。

 

駐車場は充実した感じで、かなり広く整備されました。

一方、道路から御射鹿池内に立入禁止は継続中。これはずっとこうなのかな??

-撮影日記
-,