tamugon_blog

北陸を中心としたカメラ撮影日記をお届けします。

撮影日記

霧ヶ峰ロケハン

2016/12/18

今年の冬は霧ヶ峰の霧氷を撮影に来たい!と思いとりあえずロケハンです。

今年は霧ヶ峰にニッコウキスゲの時期に来た。ここは何度も通っている道なので、知らない所じゃないんだけど、

この辺で撮影された写真がどのへんなのかを確認してみたくって来てみたわけです。

冬にどうせここまで来るなら、富士山と霧氷とが一緒に楽しめそうな場所がいいし、夜にウロウロしても分かりにくいので

厳しい季節に来にくい場所ほどロケハンは重要ですね。

御射鹿池から1時間もかからないので、スムーズに来るんだけど、白樺湖を過ぎて霧ヶ峰に向かう辺りから、15時なのに凍っている場所あり。

路面が危険なので、走行に注意が必要です。

そういえば、自宅から松本に抜ける間に安房トンネル辺りを通るんだけど、その辺から松本の間で行きも帰りも事故2台ほど見た。

やっぱり、冬の間は夜間は通行したくない道です。危険度が増すからグッタリ疲れるんです。。。

 

まずは、富士見台駐車場。

20161217_%e9%9c%a7%e3%83%b6%e5%b3%b02

富士見台というだけあって、富士山がドーンと見える場所。この裏手はニッコウキスゲが咲く場所。

駐車場も広いし眺めもいい。でも霧氷の写真はここじゃ木々が遠いかな。

 

次は車山肩。

南側駐車場はロープが張ってあったのでスルー。写真は夏の時撮影。

富士山は見えない場所で、霧氷が綺麗ならここでもいいかも。20160710a_7

 

次はもう少し進んだ路上。

ここは、ネットでみてたら結構人気っぽい。ここを探しにきたようなものです。

富士山が見えて、霧氷の撮影も良さそう。20161217_%e9%9c%a7%e3%83%b6%e5%b3%b07

20161217_%e9%9c%a7%e3%83%b6%e5%b3%b06

太陽が傾きだして木々に当たる日差しにも変化が出始めました。

20161217_%e9%9c%a7%e3%83%b6%e5%b3%b05

木々が霧氷で白く覆われ、日差しが当ってキラキラ輝く。。。そんなイメージです。

ここからは、せっかくなので、夕暮れの時間を待ってみる。

上部の雲が焼けてくれないかな~と思ったけどダメでした。

20161217_%e9%9c%a7%e3%83%b6%e5%b3%b01

道路も凍ているし、ゆっくり走行して帰ります。

20161217_%e9%9c%a7%e3%83%b6%e5%b3%b08

夕暮れに映える気があったのでパチリ。

さて、今回の昼間からの長野入りは、高ボッチに登るため。

とりあえず、高ボッチ近辺まで戻ります(^^ゞ

-撮影日記
-, , ,