tamugon_blog

北陸を中心としたカメラ撮影日記をお届けします。

撮影日記 登山

城ヶ平山からの剱岳

2017/02/21

天気がよかったので、午後から城ヶ平山へ。

千石城山、牛岳に続き富山の低山3つ目♪

先日の牛岳は霞で立山連峰が見えなかったけど、今日は見えて欲しいものです。

家でお昼を食べてから上市の大岩日石寺を目指します。剱岳も雲から顔を出したり隠したりという感じ。天気予報は雪のイメージだったので、ここまでいい天気になるとは思ってもなかった。晴れると分かっていればもう少しいろいろ準備できただろうに・・・

 

思う所はいろいろありますが、早速登山口より(^^ゞ

PM13:10 茗荷谷山城、別称 城ヶ平山。

コース紹介。

案内には、城ヶ平山からハゲ山に行き、グルッと周るのコースが記載されてます。

今日は城ヶ平山の往復だけですが、そのうちハゲ山にも行ってみたいと思ってます。

春の時期に、剱岳が良く見える場所で天の川撮影に適した場所。そんな場所を探してるのですが、ハゲ山なら西種地区から30分くらいで登れそうなので、いいんじゃないかな?なんて思ったりしてます。

 

登山口から登山道を進んでいくと、2月半ばで雪もなく、雪解け水で濡れた泥水状態でした。

ジグザグ進み日陰になりがちなエリアは雪が残っている。

PM13:20。ルート上に3カ所くらいベンチが準備されていた。なんでこんな場所にと思うけど、そこからの景色が良かったりする。

1つ目のベンチからの景色は、初めて富山平野が見渡し始める場所。

2カ所目はあまり眺めは良くなかったと思う。。

PM13:35

3カ所目。

PM13:45。ここからの眺めも良くなる。

雪が積もっているけど、日向になると土とのミックス。そんな感じの道が続く。

山頂付近の急登はロープも準備されている。

実は、登山靴で来ようと思っていたけど、またSORELで来てしまった。。

雪と泥まではいいけど、岩がある道にはSORELは合わない。ゴムの部分が傷つくし、亀裂になったらいやですね。。なので慎重に進みます。

山頂までもう少し。

ここを登りきると山頂♪

PM14:00。登山口から約50分。446.3m到着。

あいにく立山は見えない。。。(*_*)

富山平野方面。遠くまで見渡せるいい眺め。

立山方面。雲がなければ、あれが剱岳・・・

雲が流れているのでしばらく休憩。

PM14:20 あと少しで剱岳が見えそう♪

PM14:30。待った甲斐がありました。

30分も待ってたので、体は冷え切った感じでしたが、剱岳が見えたので気分がいいです♪

雲が流れてるし、NDフィルターつけて流したらいい感じになったかもしれない。せめてミニ三脚とフィルターは持ってくるべきだった・・・ちょっと後悔です。

下りは、カメラも閉まって降りたので35分くらいで登山口に到着しました。

 

初めて登った城ヶ平山でしたが、最後の急登以外は登りやすい山でした。山の木々に雪の残る一面真っ白の日にも来てみたい場所です。

また来年でもそんな日を狙って訪れたいと思います。

-撮影日記, 登山
-, ,