tamugon_blog

北陸を中心としたカメラ撮影日記をお届けします。

登山

雲海上の楽園。白木峰

2017/06/18

先週行きそびれた白木峰へ登山に行ってきました♪

 

先週晴れていたのに行かなかった白木峰。GPVの雲の動きが不安定だからという理由で行かなかったのですが、今回もGPVの雲の動きは不安定。なんだかんだと理由を付けて行かないという選択肢もあるのだけど、そんな事をしていたらやりたいことが進まないので、夜の間に白木峰に向かってみました。

まあ、一回寝ると行くの面倒くさくなるんですよね。。自分にあまいので。。。(^-^;

AM1:00に真っ暗な白木峰登山口に到着。当然誰もいない山の中。AM3時半くらいからは登りたいのでそれまで仮眠。

AM3:30頃から準備を始めるけど、霧の中でまだ薄暗く出発を躊躇してしまう。。山頂で霧の中だと辛いな。。とか、熊でないかな。。とか考えながら。。4時になってしまった(^-^;

誰か来てくれれば心強いけど、誰も来ないからとりあえず登山開始。写真も撮らずに順調に進みます。

順調に進み、白木峰の避難小屋が見えたあたりで雲海の上にも出て一気にテンションがあがります♪

AM4:30頃。

山頂まではもう少し。日の出は間に合いそうもないかな。。

AM4:40頃。山頂間際だけど、白山も色づいて綺麗です。山頂はガスに覆われそうだったので、とりあえず1枚。

AM4:42。山頂到着。辛うじて日の出前(^^♪雲海が邪魔して日の出を遅らせてました。

AM4:43。剱岳の左なんだけど、雲海で山々も隠れてる。

もう一回白山。

AM4:44頃。日の出。白木峰で日の出を見るのが、今年の一つの目標でした。

AM4:44頃。槍ヶ岳方面。

AM4:46頃。剣岳も先っぽが見えました♪

AM4:48頃。浮島の池への道はまだ雲海の中。

AM4:54頃。雲海の動きも激しく、槍ヶ岳も隠れそうに・・

御嶽方面は安定してる。

朝日をあびて剱岳方面は激しい動き。三脚持ってくればよかったな・・

槍ヶ岳、穂高方面

浮島の池方面に行きたいけど、雲海の中になってしまうので、しばらく山頂で休憩。おにぎりタイムです。

しばらくすると雲海も落ち着いてきました。

はじめて白木峰に来たのは2年前。その日もこんな落ち着いた雲海の日でした。

雲海を初めて見たので、イマイチどんな風に撮っていいかもわからず、露光もメチャクチャでもったいない日でしたが、ちょっとはマシになったと思います。(^^)vキリッ。

AM5:20頃。ようやく1名の方が登ってきました。大阪からの男性1名。

そろそろ浮島の池に向けて進みます。

一部だけ雪が残ってました。

浮島の池はワタスゲに囲まれていい雰囲気。雲海も近くなりました。

ワタスゲ。朝露に濡れてキラキラ。ニッコウキスゲの時期しか来た事なかったので、ワタスゲが新鮮です♪

太陽を入れてキラットさせてみました。

この池に天の川でも映らないかななんて思ってましたが、それはしなくて良いかも(^-^;

でも星空とこの山々の景色はちょっと憧れますね・・・

だれか一緒に撮る人いないかな。夜一人で過ごすのはちょっと寂しいな。。

立山方向。

浮島の池も貸し切り状態でのんびりしてましたが、たくさん撮ったので帰ります。

帰りはマクロを付けて。

コバイケソウ。絶賛成長中♪

 

ミツバノバイカオウレン。であってるかな。。

山頂に戻って、またしばらく眺めてました。

東京から母親と登山された女性も浮島の池に進まれたので、進んでるところを1枚♪。

AM7:30頃。木道に写ってるのわかるかな~(^^ゞ

早いですが、これで下山。普通は今から登るかな?なんて時間です。

駐車場には8:10頃到着。ちょうど車もいっぱいになってきた頃です。

富山平野も雲海で覆われていたので、普通に空を見たら曇り空だと思います。

そんな空に騙されて、今日は登山を見送った方もいると思いますが、曇り空の上はこんな素敵な景色の日でした。

早朝の山々のシルエットや朝焼けの空を撮影したくて早朝登山をしましたが、今日はあと30分早く登っても霧の中だったかな・・。と思います。あと、30分早く着くにはもう少し暗いうちに出発だろうけど、駐車場から山頂まで1時間もかからないので、今度登る時はできるかな(^^ゞ

それにしても、白木峰は1時間も登らずにこんな素敵な景色に会える素晴らしい場所です。

一度こんな景色を見たら白木峰ファンになる事間違いなしですね!

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

-登山
-, , ,