tamugon_blog

北陸を中心としたカメラ撮影日記をお届けします。

撮影日記

富山県美術館

2017/11/24

雨の祝日。はじめて富山県美術館に行きました♪

 

8/26に全館OPENした富山県美術館ですが、3ヶ月経ってようやく・・・行く気になりました(^^ゞ

きっかけは、インスタでこの写真を見たから。「COLOR OF TIME」エマニュエル・ムホー

グラデーションの数字が面白い作品ですが、

「展覧会初日、2017年11月16日の富山市の空。6:30の日の出から、18:11の天文トワイライトを通って、色が見えなくなる真っ黒な19:49まで、計799分間において色が移り変わる。この時の流れを100色のグラデーションの変化で視覚的に表現した。」

という作品です。

見ていても、写真撮っても飽きない作品でした。

 

ただ、何処から撮ろうか・・・迷う。。

床面にカメラを置いて、下から見上げる。真ん中は妻。。(^^ゞ

こんな感じの斜めからも撮ってみる。

みんなこんな感じで撮っていくので、なんか変わった感じに撮りたくなります。

規則性を無視して。起きる時間。。的な感じ。

真下から見上げる。数字が降ってくる感じ。

仕事で数字ばかり使うので、仕事はこんなイメージだな。数字に潰されそうです。

未来に向かって時間が進んでるイメージ。光の先にはなんか良い事あるんでしょうね(^^♪

いろいろと勝手にイメージしながら写真撮っていると面白かったです。結構時間を使いました。

 

行った順番は逆でしたが、昼はたいめいけんでオムライス。

妻も目的はオムライスを食べる事。

これは、タンポポオムライス。映画「たんぽぽ」で作っていたオムライスで、ナイフで割って半熟卵を広げます。

妻はノーマルのオムライスでしたが、タンポポオムライスの方が個人的には良いんじゃないか?と思います。

家でこんなの作らないしね(^^♪

シロクマのオブジェ。いろんな所にいます。

大きいのや小さいの。

アーティスト 三沢 厚彦さん「ANIMALS」シリーズ

廊下。ちょうど誰もいない時間がありました♪ラッキー!

 

 

 

-撮影日記
-