tamugon_blog

北陸を中心としたカメラ撮影日記をお届けします。

撮影日記

向野のエドヒガン_2018

足早に過ぎていく桜の時期&天気の悪い週末です。

 

街中の桜は葉桜が多くなってきたので、向野のエドヒガンあたりはいい感じかな??なんて思いながら週末をむかえましたが、天気が雨予報だったので見送りにしようかと考えてました。

ただ、日曜日の朝起きて牛岳のライブカメラを見ると雪が積もってる!しかもGPVではもっと雨と思っていた天気が曇り空程度になってる! という事で、雪景色の中の向野のエドヒガンを期待して向いました♪

ただ、到着してみると、桜の周りは雪が降った感じもなく、後ろの山が軽く雪化粧してるくらい。去年とあまり変わらない感じです。

これは去年の写真。後ろの山の雪、水田に水が張ってある。川が手入れ前。去年との大き目の違いはこの3点でした。

手前の川は手入れされて広くなってました。

これは今年。新しくというより、綺麗に手入れした感じです。

これは去年。こんな感じの川が自然な雰囲気でよかったんだけど・・

雪が残る山と桜。里には春がきたよ!という感じがします。

水田に水が張ってないから、水たまりを探してリフレクションポイントを探してみたけど、あまりいい感じになりません。。

桜は満開で、近くに行くとヒラヒラと落ちていく花びらが綺麗でした。

最後は定番のショット。風が強かったから、水田に水が張ってあっても綺麗なリフレクションは無理だったと思います。

それにしても、先週はまだ早いと思っていた桜スポットも今週末では遅すぎだったりと、あっという間の桜時期でした。桜の写真を撮るには、タイミングよく走り回らないと、サラリーマンにはイロイロな場所での撮影は難しいですね。

来週になれば立山もオープン♪天の川撮影タイミング到来♪またGPVと睨めっこしながら予定を考えましょう♪

-撮影日記
-, ,