tamugon_blog

北陸を中心としたカメラ撮影日記をお届けします。

登山

春の立山キャンプ_後編

2018/04/26

撮った写真が多くて遅くなりましたが後編です(^^ゞ

 

朝日を浴びる剱岳を撮るために早朝に出ようかと、散々迷ってましたが明るくなってから出発。

雷鳥沢出発がAM5:50頃となりました。

雪は固くアイゼンも良く利きます。とりあえずピッケルはザックに着けてストックで登りました。

※結局最後までストックだけでした。

AM5:50 奥大日岳の上部が朝日に照らされる頃。雷鳥沢は立山に隠れてまだ日陰です。

動き始めは多少寒いです。恰好は昨日と同じで、まだR2を着てます。

AM6:20 30分くらい登った頃。再度奥大日岳方面。

AM6:40 1時間弱くらい登った頃太陽が出始めました。太陽が出はじめると暑くなってきます。

R2を脱ぎ捨てて、ニット帽も脱ぎました。

そこそこの勾配はありますが、ゆっくり登れば危険個所もなく問題なく登れると思います。

AM7:20頃。雄山の辺りのギザギザの影が伸びて面白いなと思って撮った一枚。

槍ヶ岳も見えてきました。

AM7:35頃。もう少しで剱御前小屋。ここからがちょっとだけ細いので注意してと案内された部分。

これは帰り道に撮った写真。両サイドとも落ちたら危険な場所です。

ここを通り過ぎれは御前小屋到着。

AM7:35に剱御前小屋到着。結局、写真撮りながら2時間弱くらいかかって到着でした。

 

さて、ようやく剱岳を眺める事が出来る場所♪

まだ、スキー、スノボーの滑走跡が少ないので、雪が綺麗な場所を選びながら撮影開始です。

まずは、剱御前小屋の裏あたり。

AM7:55 フィッシュアイ15mm。天然のハーフパイプのようです。

AM8:00 14mm。

この後、まず剱御前に登りました。

稜線上は地面が出ている所も多数ある感じです。雪も薄くなっている場所もあり、踏み抜いた跡も多数。

室堂方面。今から登ってくる人がチラホラと見えます。

AM8:40頃。とりあえず山頂も撮っておきました。

ここからの剱岳も好きです。

しばらく剱御前山頂で休憩しボケーッと眺めてました。

そんな眺めていた景色です。


いきなりですが、次は別山山頂です(^^ゞ

AM10:20 まだ雪に覆われた社。

ここまでくると別の景色も見えてきます。

富士山が見える!遠くから富士山がみえると、ちょっとテンションが上がりますね♪

雄山方面。裏側も雪崩れ跡が凄い。AM10:30頃。別山からの剱岳。

時間的にもここから雄山に進んでグルッと回りたい気持ちも芽生えますが、やっぱり今回は我慢。

安全第一なので、テントに戻ります。

帰りに雷鳥に会えました♪

望遠が欲しくなるところだけと、重いから流石に持ってこれないですね。

 

今から登ってくる人多数とすれ違います。

スキー、ボードの方々が凄く多いです。こんな坂を滑る技術も勇気もありませんが、みんな凄いです。

12:30にキャンプ場到着。

ちょっとのんびりしてから、雷鳥沢ヒュッテの温泉に入りに行きました。

700円で入浴してスッキリ♪この時間なので、貸し切りでした。

あとはテントに戻って仮眠し、夜に備えます。

昼間の反省点としては、

日中はかなり暑く、雪の照り返しもあるので日焼けします。日焼け止めは塗ってたけど、ニット帽以外の帽子を持って行ってなかったので日光直撃だった。サングラスが薄い色のサングラスだったので、目が日焼けしたのか多少痛かった。寒さ対策の装備は沢山持って行ってたけど、暑さ対策の服は準備不足だった。

といった感じです。次の機会にはこの辺は注意して準備をしたいと思います。

 

あっという間に夕方。

PM18:10頃。太陽の沈む時間。

PM18:25頃。山が染まる時間。

テントも多くなりました。土曜、日曜で来る方で賑やかになりました。

また、天の川タイムまで睡眠をとり、0:30起床。

今回は、ポラリエなし。山と天の川以外も入れて撮ってみます。

テント村と天の川。

キャンプ受付小屋と天の川。

自分のテントと天の川。

天の川アーチ。15mmフィッシュアイでも全部入るけどアーチにならないから、やっぱりパノラマがいい。

一通り思いつくのをやってみて、満足したからまた睡眠。

撮って出しでもかなり綺麗な天の川なので、ほんと満足度が高いです。

 

AM4:20頃。薄っすらと星が残る時間。昨日は登山のため早朝の撮影はしてなかったので、ちょっとだけ撮影。

AM4:50 すっかり明るくなりました。

AM6:45頃。日の出。

朝日を浴びて滑走跡もくっきり。

これで、とりあえず朝の撮影終了。

テントを撤収して帰ります。名残惜しいテント村出発。

テント村を出発し、ブル道を通り室堂に戻ります。こっちの方が急坂無なので、重い荷物を背負った時には楽なんだという情報を教えてもらったので、初めて通ってみます。

みくりが池温泉まで戻ってきました。

もう一息で室堂。荷物が重くてバテバテです。。。

AM8:00頃到着。室堂では、沢山の観光客が雪を楽しんでました。

まだ、今から室堂に到着する方々も多いし天気も最高なんだけど、荷物が重すぎて全然やる気が出ません(笑)

荷物の軽量化を考えないといけないのですが、経験が少ない分安全対策のためのグッズもあったり、余計なものがあったりなので、良く考えながら安全&軽量化を進めたいものです。

今回の、メインは天の川撮影だったので、最高の天気の中、2日も天の川撮影できたのはホント良かったです。F4くらいまで絞ればもう少し周辺の星が綺麗だったかな??なんて反省もあるので、また機会があったら立山での天の川撮影をしてみたいものです。

とりあえず、今年の目標の1つが叶った最高の日でした(^^♪

-登山
-, , ,