tamugon_blog

北陸を中心としたカメラ撮影日記をお届けします。

撮影日記

睡蓮

2018/05/21

この時期になると毎年睡蓮を撮る。

 

まあ、毎年変わり映えしないような写真しか撮れないんだけど、睡蓮ってどんな風に撮るのが綺麗なんだろう・・・

睡蓮に限らず、いろんな被写体を撮る時に悩むんだけど、特に睡蓮って水上に咲く花なので、見る方向が限られてくるし、ワンパターンになりやすいと思うのです。。

とりあえず、そろそろ睡蓮も咲いてるだろうし、早朝に安田城跡に行ってみた。

 

・・早朝過ぎた(笑)

花が開いていない時間・・(>_<)

早朝に咲いて、昼頃には閉じると思ってたけど、流石に早すぎたか・・

葉も茂ってきているので、大きくなりすぎる前にもう一回来ておきたいところですね。

 

一旦家に帰り、娘を高岡に送りに行ったついでに、前田利長公墓所の睡蓮へ。

ここは安田城跡の睡蓮よりも花が小ぶり。花も近くて撮影しやすいです。

睡蓮といえば、リフレクションで撮るよね。という写真。

遠ければ望遠で撮ったりするけど、こんな感じの写真が多いです。

被写体が水中で遠い分、マクロの写真が少ないかな。

地面ともベッタリしないといけないから撮りにくいしね(^^ゞ

今年、もう一回睡蓮を撮りに行こうかな・・と思った日でした。

 

今日もおまけの麦畑。

場所によって色づき具合が違う。

ここの麦畑はさらに茶色くなってきてた♪春なのに秋の気分。

朝日を受けて眩しい。

朝露がキラキラ。

キラキラ拡大。

硬い印象の穂に朝露がキラキラとして綺麗でした♪

-撮影日記
-, ,