tamugon_blog

北陸を中心としたカメラ撮影日記をお届けします。

撮影日記

房総半島の旅

2018/07/28

東京に来て約3週間。ようやく富士山を見れました♪

 

Photohito始めた数年前からやり取りしていたモダン焼きさんと高ボッチ以来2年半ぶりに会って千葉に連れて行ってもらいました♪モダン焼きさんありがとうございました!おかげで富士山撮影できました。

連れて行ってもらった場所は原岡桟橋、大波月。

まずは原岡海岸で原岡桟橋撮影です。

到着が早かったので、まずは夜に備えて仮眠です(^^ゞ

 

2時間くらい休憩し、夕日が水平線に近づいてきた頃から活動開始。

富士山もハッキリ見えないぼんやりと霞んだ空。夕日が沈むくらいにシルエットくらい見えてくれないかという淡い期待をしていた時間帯です。

ここからのダイヤモンド富士は8/5日だと周りの方が言ってたので、今日も富士山近くのに夕日が通過する感じでしょう。

PM18:35 桟橋の上は結構賑やかでした。まだ富士山も薄っすらと見えるか見えないかといった感じ。

PM18:42

PM18:48 太陽が桟橋の正面に。富士山もシルエットが見え始めました♪

PM19:25 何処から撮るのが良いんだろう??富士山をスッキリ見せたいなら遠目から望遠で撮影して、桟橋のライトの上に富士山が来る感じが良いのではないでしょうか。

PM19:40 橋を強調しても、富士山に電線の被りが無いように。。という感じ。

PM20:07頃。どっぷりと日も沈み富士山も見えなくなりました。

到着時は富士山を見れるか見れないか?という状況でしたが、夕焼け&富士山シルエットも見れた良い日となりました。

 

次は大波月。

ここからは春の時期に天の川撮影が有名との事。今の時期は月明かりが無ければ昇ってきた天の川を撮影出来そうな場所です。ただ今日は月明かりもある日なので、天の川は期待薄ですね。。

到着時は月明かりも雲に隠れがち。星空もイマイチ見えない空の日でした。

とりあえず海岸に向かい撮影してみましたが、暗闇の中、時折くる高い波を避けながらの撮影です(^^ゞ。

PM22:20。月明かりも雲に隠れ薄っすらなので、あまり色が出ない。

PM22:30.波が来るから岩場にへばりついて撮った写真です(笑)

星空もダメそうなので、一旦車に戻りまた仮眠。

3時頃から撮影開始です。

AM3:30頃。空は薄っすら雲。星空もちょっと見えてます。

AM4:00頃。だんだん明るくなる時間。雲を流してみる。

AM4:20空がほんのりオレンジに。

AM4:50 海水の溜まってたところでリフレクション。

この後は朝日の時間まで粘ってみましたが、雲も多く太陽も見えずあまり変化の少ない感じ。という事で今回はここまでです。

今回は東京にきてから初の富士山撮影ができたのと、富山からではなかなか行けない房総半島で撮影できた日でした。モダン焼きさんいい日となりました。ありがとうございました!

 

 

-撮影日記
-, ,