tamugon_blog

北陸を中心としたカメラ撮影日記をお届けします。

撮影日記

雪景色

2019/02/05

東京に転勤後、関東で雪景色を撮るとは思ってもみなかったです。連れて行ってくださったモダン焼きさんありがとうございました♪

今回は、土日に写真撮りに行く約束をしてましたが出発は金曜日の夜。

ただ、金曜の夜は飲み会が入っていたので諦めていたところ、富士山とは逆方向なのに迎えに来て頂くことで無事出発となりました♪ホント感謝です。また、今回はphotohitoメンバーのひしひしさんも一緒ということで、初対面でしたが楽しい時間を過ごさせて頂きました。ありがとうございます。

さて、撮影地は富士山方向ということで、いろいろ巡った撮影ドライブとなりましたので、2部くらいに分けて記載したいと思います。

まずは、大観山。2/1に雪が降ったのでその雪が残っていたらいい景色になっているはず!とのこと。撮影地の地理感もありませんが、GoogleMAPにチェック入れていた場所なので、気になっていた撮影スポットです。

とりあえず撮影地に着くと木々に雪が残り理想的な感じ。ただ、この日は月明かりも無い夜のため撮影してもイマイチだったので、5時過ぎまで仮眠後撮影開始です。

AM5:50頃。それまでも何枚か撮っているけど、富士山麓の明かりが邪魔していい感じになりませんでした。あの明かりは何だろう??と思ってると週末には24時間営業のスキー場があるらしい・・

芦ノ湖も大きく撮ってみる。でもこんな日は木々に雪の残る景色は珍しいのでそんな木々が沢山入る構図がいいですね。

AM6:50頃。富士山を左にしたり

富士山を右にしたり

縦構図にしたり。

やっぱり芦ノ湖を拡大したり。

日が昇るまで絶景を満喫できました(^^ゞ

次の目的地は、比較的近めの場所。千条の滝。もちろん初めての場所です。

到着してみると、光芒が広がるいい景色♪

みんなで滝よりも光芒撮影を頑張ってました(笑)

滝があまり目立ちません。。他の方の写真で見る感じでは、もう少し水量があるみたいですが、この日は少なめな印象。

滝をメインに撮ってみたけど、これが精いっぱい。他の方々はどうだったんだろう。。。

光芒ばかり撮ってたけど、光芒の中心部は白トビしがち。

でも見た目では、光の中心から単純な光でなく少し虹色のような光が伸びている。

そんな感じで撮れないかな・・と思いながら沢山撮ってしまった(^^ゞ

太陽の位置もどんどん変わっていくので光芒の角度も変化していきます。

滝と絡んだらとも思ったけど、いざ絡むとどう撮っていいのか分からず(笑)

ということで、まずは大観山から千条の滝までの撮影状況でした。

次は富士山周辺での撮影となります♪

-撮影日記
-, ,