tamugon_blog

北陸を中心としたカメラ撮影日記をお届けします。

撮影日記

お台場花火2019

2019/12/09

あっという間に今年もお台場花火の時期になりました。

去年の年末に撮った時は、ネットで1回目の写真を見てこんなのあるんだ~なんて思って2回目から行ったので当然大混雑。なので今年は初回狙いです。日中に雨も降っていたのでカメラマンは少なめな感じでラッキーな日。

6時前くらいに着いたからダメもとでマリーンハウスのデッキに行ってみたら、なんと空いている♪去年撮った場所だし同じ写真になりそうだけど、屋形船を沢山入れるにはいい場所なんです。そんな誘惑に負けて同じような写真を撮ってきました(笑)

カメラ設定は、花火ならND4付けてISO100、F11くらいでバルブ撮影。自分はND8しか持ってないからISO200にして撮ってます。で、久しぶりにバルブ撮影しようと思ったらレリーズがブッ壊れてる・・・全然バルブ撮影出来ない状態でした(*_*; 前々からコードの断線か接触不良か怪しい感じだったんだけど、パシャッと撮るだけなら良いけどバルブはダメ。そんな感じです。

カメラのシャッター手押しでバルブしようかとも思ったけど、ブレる原因になるから最終的にSS20秒で連射設定での撮影となりました。

ドーンと上がって消えるまでバルブで撮影するはずが、連射だし何処から何処までの花火が1枚に収まっているのやら・・・

花火の時間はというと7時から5分間のみ。あっという間に終わります。

20秒という設定は意外と良く、無茶苦茶なタイミングにはあまりなりませんでした(^^ゞ

それにしても去年と同じだし画角を広めにしただけで進歩が無い(笑)

20秒で撮っていると屋形船がビミョーに動くから別撮りで撮った屋形船の写真と花火を合成すると良いかなと思い、インスタにはそんな写真をアップしたんだけど、よく見たら水面の花火の映り込みが無い・・アップした翌朝気づきました。

SSが短い方が屋形船がぼけてなくて良いと思うんだけど、こればかりはしょうがない・・

ついでにお台場のクリスマスツリーも撮ってきました。

帰りも去年と同様汐留に立ち寄り。

ここも去年と全く同じ・・だと思う。それにしても人でいっぱいです。

人が多すぎるので、手持ちで数枚撮っておしまい。こんなところで三脚なんか使ったら事故の元です。寒いしさっさと先を急ぎましょう。

この後は、東京駅近辺まで歩いてまずは日比谷。

去年のツリーはこんなんじゃなかったような気がしますが、今年は中に入れるツリーです。

フィッシュアイを持ってきた甲斐がありました♪

ザ・ペニンシュラ東京の前は可愛いツリー。

この後、丸の内仲通りのイルミネーションを撮ろうと思ったけど、9時を過ぎたので通行止め解除。ここはまたの機会にしましょう。

東京の景色と言ったらビルばかりで季節感が乏しい。なので、イルミネーションで飾って無理やり季節感を出す時期がクリスマス。ただ、そこはさすが東京という感じで、富山じゃ考えられないくらい華やかになってます。これはこれで綺麗なんだけど、人工物って何度も撮ると飽きるんですよね。。工夫・発想が足りないだけかもしれないけれど、もうしばらくは東京生活が続くので街中撮影の楽しみ方を考えなければ・・・

-撮影日記
-, , ,