tamugon_blog

北陸を中心としたカメラ撮影日記をお届けします。

撮影日記

富山の桜

2021/04/05

週末帰省したので富山の桜を撮りにちょっとだけ県内をウロウロしました。

今年の桜って早くない??感覚的には、1週間くらい早いんじゃないという感じ

富山といえば、松川なんだろうけど松川の桜は先週満開をむかえていたようでインスタなんか見ていると、いろいろアップされてた。

妻も行きたかったけど、一人じゃね・・ということで松川には行ってないらしく、とりあえず松川に行ってみる事に。

桜はというと、やっぱりかなり散っている。花を撮るには少し足りない感じで、花筏を撮るにはいい感じだろうけど、あいにく三脚を持ってきていない(^-^;

結局は、遊覧船を数枚撮ってあとは散歩。

松川がだめなら、次に何処に行こうか迷うところ。桜がちょうど良さそうなのが、舟川三重奏or向野のエドヒガンなんだけど何が迷うかって全く逆方面な事。

高速使って両方行くという贅沢プランもあるけど、まぁ行けてどちらかですよね。結果として選択したのは向野のエドヒガン。三重奏のチューリップにはまだ早いんじゃないかな??と思ったというのが向野に向かった理由。

桜の咲くタイミングが大きく違うかというとそんな事はなく、エドヒガンは満開今年の大雪にも負けずしっかりと花を咲かせてた。

桜の大きさってわかりにくいけど、人が入るとわかりやすくていい。

もう少し遅い時期なのか、田んぼの所有の方の好意なのか不明なんだけど、田んぼに水を張っているタイミングもある。今回はやっぱり時期が早いんじゃないかな??

今回は、Z6に24-70mmだけしか持ってきてないのでちょっと残念。ここに来るのならOtus55で撮りたかった・・・。準備不足というか天気予報くらい見て予定立てとけよ・・と自分に言い聞かせながら今年の花見も終了です。

桜の時期は短いから見たい景色は計画を立てて一生懸命動かないと見れない。そんな事は分かっているけど、行けないのは見たいという思いが足りないのかな・・

エドヒガンの上に横たわる天の川って結構昔に撮ったけど、イマイチ綺麗でなく今持っている機材でもう一回綺麗に撮りたい。というのを来年の目標にしましょう。

-撮影日記
-,