tamugon_blog

北陸を中心としたカメラ撮影日記をお届けします。

撮影日記

久しぶりの散居村

2021/05/09

年に1回くらいは行ってみようという事で医王山へ。

5/4に行こうと思っていた医王山。結局5/6に行ってみたという写真です。医王山では、5/4に親子3人が遭難していたけど、5/5早朝に無事に発見。無事でなによりという感じですが、道迷いは自分も注意しないといけませんね。

ここは雪もないと思うけど、雪があったり土が出てたりすると登山道が分かりにくい場所もあるのでこの時期に登山するときは注意していきましょう。

ということで、この日も天気図的には雲海は無い事は分かりつつ、1回くらい行っておこうかという日でした。無事に3時には目が覚め医王山向かいます。1時間くらいかかるので到着は4時くらい。到着してみると既に車が数台で県外ナンバーばメインでした。

4:15頃。街の明かりもまだ点いている時間。立山は見えない。この雲の感じが一番イヤというか空も焼けないし、山も見えない。雲海もないからテンションダウン・・

4:25頃。いつもの場所から場所を変えてみると、二上山方面は雲海が出てる。GPV見てた時にちょっと気になってたんだけど、やっぱり今日は稲葉山とか二上山が良かったのではないか。。。という感じでした。

4:45頃。上空の雲もちょっと色づく時間。あっちの山から見たらどんな景色だったんだろ?朝日の方向と雲海の方向が揃わなそうだから難しいのかな??いつかタイミングが合いそうなら狙ってみたい処です。

5:00頃。雲の上なのか、山の上なのか分からないところからの日の出。雲もとれて剱岳も見えてきました。

5:20頃。水面にキラリと太陽が入り金色に染まる時間。

いつもと違ったように撮れないか試してみたけど、載せれるような写真無し(笑)

雲海もないけど、去年は帰省できず見れなかった景色だったので、これはこれでスッキリした良い景色になりました。

5/9まで富山に居たけど、朝はイマイチな日が続き、5/8の夕方は曇り空が思いがけず焼けたけど、既に酒も入っており何処にもいけず・・という感じで、写真撮ったのは2回だけのGWでした。

あとは、こんな景色を撮れないかな。。という撮影スポット探しをしてたので、タイミングが合えば写真に収めたいものです。

残り少ないはずの東京生活。コロナに注意して過ごしたいものです。

おまけは東京タワーの鯉のぼり。

2年前は東京タワーが補修中だったので、もう一回来てみたかった。ただ、鯉のぼりの場所が結構手前に寄ってたというのが今年。いつもがこのパターンなのかは知りません。

鯉のぼりが沢山入り、東京タワーがドーンと入る縦構図の方が、全体が詰まっている感があって良い感じですね。

-撮影日記
-,