tamugon_blog

北陸を中心としたカメラ撮影日記をお届けします。

撮影日記

マイナスイオン

マイナスイオンを浴びに百間滑へ

連休ではありますが、立山はまだ紅葉ピーク前だし朝からWeb見たら8時の時点でケーブルカー150分待ちとの事。そんな時は行くのも大変なので、タイミングは考えていきましょう。ステージ3が2になればキャンペーンも復活するだろうから、狙い目は平日ですね。

という事で、簡単に行ける百閒滑にで行ってみる事にしてみました。

百閒滑は、台風の後なので水量が多いかと思ってたけどそれほどでなく、通常レベルな感じです。

ここをいい感じに撮るにはどんなタイミングで来るのが良いのかまったく分からず(笑)

という感じなので百閒滑の写真はほぼ撮らず・・奥へ進みます。

でも、折角小さい三脚を持って行ったから1回だけスローシャッターしました。

さらに進んで、龍神の滝。ここまで来たのは実は初めて。

周りの木々が紅葉しそうだから、タイミングが良ければ良い雰囲気になる感じです。

まだ、紅葉してないので滝を大きく。

落差40m。富山の滝37選に選ばれている滝です。

ここまでで終了予定だったけど、あと50mくらいで龍神の御神木があるようなのでもう少しだけ進んでみます。

龍神の御神木。生命力あふれる木です。雪にも負けず上を向いて伸びていく。

乗鞍の「の」の字になってる木もあったけど、迫力ある木です。

サイとかゾウとかマンモス的な感じにも見えるけど、このエリアの主てきな雰囲気は十分でした。

という事で、マイナスイオンを浴びに行った感じでしたが、最近運動不足だったのでちょうど良い運動になりました。

それにしても、今日も早朝起きれなかったなぁ・・

風が強そうだったから雨晴とか海の方が面白そうと思ってたけど、どうだったんだろ??

立山は快晴で高めの雲海が広がっていたから、牛岳は雲の中というライブカメラを見たのは6時を過ぎてから(笑)

ま、起きれないから日中撮れる写真でも良いかな・・

-撮影日記
-, ,