tamugon_blog

北陸を中心としたカメラ撮影日記をお届けします。

撮影日記

称名滝

2021/11/08

初めて八郎坂を登り、第一展望台へ。

大辻山から降りてきて、やっぱり称名滝に行っとかないとダメでしょ!という感じで称名滝に向かいます。

今回は八郎坂を登って称名滝展望台から撮る予定。

まだ行った事ないけど、自分よりも年上の先輩カメラマンの方々も撮りに登ってるんで少し登る程度だろうと思ってました…

八郎坂を登りはじめると、急斜面をジグザグに登るので、何度も称名滝が見えます。

ここかな?とか次かな?とか思ってもなかなか着かない(笑)

下山してくる方に第一展望台はあとどれくらい?と聞くと、20分くらいとか言われる…。結構登ってきたし、引き返す訳にもいかず頑張って登ってみました。

大辻山に登ってなければ、それほどでもなかったかもしれないけど結構疲れた。

先輩方も元気すぎるでしょ(笑)もう少し簡単に行けると思ってました。

眺めはというと、普段見えない2段目の滝も見え、称名滝全体が見えます。

紅葉もいい感じ。

時折、日差しに照らされる。

GWくらいは全体が照らされるけど、今の時期は太陽の方向的には滝を照らす感じにはならないのかな?

ダケカンバあたりの切り取り。

自分のあとから登ってきた少年3人もこんなに登ると思わずに来てしまったみたい(笑)

下りも急斜面なんで気を付けて下りましょう。

八郎坂の入り口まで下って来たけど、通常の称名滝の下の方には行く元気も無く、駐車場方向へ向かい本日の写活は終了。

雨晴、大辻山、称名滝と久しぶりに忙しい日になりました。

秋の紅葉の綺麗な時期も結構短い。徐々に平野まで紅葉してくるので、長い気もするけどピンポイントの場所だと短い感じです。ゴルフで写真撮ってない分、ウロウロしないといけませんね。

-撮影日記
-,