tamugon_blog

北陸を中心としたカメラ撮影日記をお届けします。

撮影日記

ブルーアワーの散居村

2022/05/08

久しぶりに散居村の光跡を撮影したいということで八乙女山へ。

GWの間ではあるけど、今日は平日金曜日。仕事は休みにしてたんだけど、やらなくてはいけない事もあり、在宅で仕事をこなす。。17時に上司&関係者に資料をメールし出し逃げ。業務用携帯は自宅に放置し八乙女山に向かいました(笑)

八乙女山は良い展望スポットではありますが、道中はあまりお勧めできない林道なので運転に慣れている人じゃないと厳しいかなぁ・・。落石が転がってたり、倒木が有ったりします。でも車は通れます。

撮影スポットに着いてみるとカメラマンは10名くらい。ブログにコメントを頂くYさんもいらっしゃいました。

まず日没までは夕陽撮影です。

水平線もよく見える。今日は海に沈む太陽を見れそうな日。

夕日が水田を金色に染めます。

水田の夕陽のキラキラも終了。日没を待つ。

縦構図の方が太陽と水田を入れやすい。

海上に雲も無く、無事に海に沈みそうです。ただ、海面に近づくと霞が強いです。

ダルマにはならなかったけど、変形太陽。
ということで太陽は海に沈んでいきました。めでたしめでたし♪

グリーンフラッシュは本日もなりませんでした。

ここで場所移動。

暫く日没後の景色を眺めながら光跡は撮れる時間まで待ちます。

街の明かりも点灯し始め、車もライト点灯し始めました。

ここで重要だと思っているのが光跡を撮るなら平日を狙う。まぁ勝手に思っているだけですが、平日の方が仕事帰りの車が多いのではないかと・・

構図を決めてレリーズ連射モードで暫く撮影。

約60枚を比較明合成して完成です♪

結構いろんな道に光跡がありますね♪救急車も通ったので赤い道になった部分あり。どれか分かるかな??

ちょっと色温度変更版追加。

カメラマンも1人また1人と帰っていく。

自分はハンターカブで来たからあまり最後の1人になりたくなく、残り3名になった時点で終了しました。

久しぶりの八乙女山の撮影は過去のより上手く行った感じです♪

星空と光跡というのを何時かやりたいと思いながら最後の1人になると寂しくなり帰りたくなるのでなかなか実現できずです(笑)

いつかそんな写真を撮りに来たいと思います。

-撮影日記
-,