tamugon_blog

北陸を中心としたカメラ撮影日記をお届けします。

撮影日記

花の撮影

はっきりしない空模様の週末。景色撮影は難しい感じなので花の撮影してました。

この時期に狙っている散居村の景色は今週末もなりそうもない。

空はというと、冬のようなどんよりした雲に覆われてるし、霞も強いから朝日も夕日も期待できない。

こうなると写真撮るのは何にしようか悩んでしまうけど、ちょうどこの時期は睡蓮も見頃だし、薔薇も見頃になってくるので花撮影にはいい時期。いつものルーティーンになってきますが、今年も撮影に行ってみました。

まずは睡蓮。

睡蓮は沢山咲いているから、良さそうな花を探すところから。

良さそうなというのは狙いによって差があるだろうけど、基本的にはリフレクション狙いだから葉から離れている花を狙う。

小さい2輪がかわいく並んでる。

リフレクションしている花はとりあえず撮っておく(笑)
まあ、あまり変わり映えしないか・・・

と思いだしたらマクロレンズに買えましょう。

アップで撮影したものも変化に乏しいので、数枚撮って終了。

いつもと違う感じで。。とか、人と違った視点で。。とかが難しい。。自分に発想力が無いだけなのかもしれないけど、被写体が離れているから望遠がメインになるし、風景的に撮ろうと思ってもそんな感じの場所じゃない。

あまり変化が無いので1年に1回くらい撮ればいいんじゃないでしょうか。。と言い訳して終了。

つぎは薔薇。

実は1週間前にも見に行った時はそれほど咲いてなかったんだけど、今週は咲きまくってた。

見に来ている人やカメラマンも多数。新聞社も来てた。

薔薇も、いろんな種類があるので1輪を丁寧に撮っていくと図鑑みたいな写真集が出来上がる。。。

薔薇が凄く好きで、種類の違いや特徴をよく捉えている場合はそれでいいんだろうけど、自分はそこまでの興味がないので、薔薇が薔薇らしく撮れればいいかな(^^ゞ

薔薇の密集部分を望遠で切り取り。

たまにフィッシュアイも使ってみる。遠近感が出て良いかな。。

薔薇素人的には、薔薇ののイメージとは違った感じの花。

背景にキラキラしたマルボケがあると良いな・・と思って、ほんとはLEDの明かりを持っていこうと思ってたんだけど、忘れてしまった。。違った感じに撮りたかったんだけどねぇ。。

という事で、あまり進歩の無い写真を量産し今回も終了です。

今週末は、中山にでも登ってこようと思いつつ、片頭痛でなんだかやる気もでず。。

思ったようにならない週末でした。。

-撮影日記
-,