tamugon_blog

北陸を中心としたカメラ撮影日記をお届けします。

登山

運動不足で大日平までとなりました

2022/07/05

大日岳に行こうと思ったんだけど、日頃の運動不足で大日平までとなった日です(^^ゞ

土曜日は天気がいい♪

久しぶりに山登りに行きたいんだけど、在宅勤務も多く運動出来てないのが悩ましいところ・・

日帰りで適度な所に行きたいと思いつつ考えたところ、大日岳に行ってみようという事になった。

称名滝のゲートの時間も7月からは6時になるはずなので、早めに行けば帰ってこれるっしょ。

ということで、朝は早いから前日に準備・・といきたいところだったが、仕事がバタバタしててそんな感じでもなく、早朝準備をしていると出発が5時半くらいになった(^^ゞ

ちょっと出遅れたな・・と思っていたけどゲート前に6時40頃に着いてもゲートは開いておらず待ちの方々の車が並んでました。結果的には丁度いい時間に到着できたという事で、登山開始です。

AM7:20頃。登山口からスタート

暫く急登が続く。暑い日が続いているけど、早朝はまだ涼しく登るには丁度いい気候。久しぶりの山登りなので、自分の体力がついてこれるかどうか・・

登山道はというと、草を刈ったばかりの青臭い匂いもするくらい最近手入れされた感じで、凄く綺麗にされてました。いつも手入れしていただいている方に感謝です。

草に覆われてるところも一歩踏み間違えれば急坂を転げ落ちるかもしれないので、登山道が綺麗に見えているのは安全のためにも重要ですね。最近登山中の行方不明のニュースもよく耳にするのでそのようにならないようにだけは注意していきましょう。

ということで、急坂を1時間くらいヒーヒー言いながら登っていく。

階段を数個のぼる、少し尾根歩きっぽくなる。牛ノ首のコルを越えていくと木道がはじまる。

ここからは景色が変わる。まわりの木々も低いから眺めも良い。

いつもこの時期は白木峰でこんな木道を歩いてたんだけど、今年もまだ工事が必要で白木峰はダメそうなのが残念なところ。もう少しでニッコウキスゲの時期になるのにねぇ。

大日岳も見えてくる。大日小屋も見える。行けない事も無さそうな感じなんだけど、膝の筋が少し痛み始める…

眺めはいい。天気も良いし弥陀ヶ原まで良く見える。

遠くに大日平山荘も見えてきた。今日はあそこまでにしておこう…
大日平山荘到着。ジュースを買ってしばし休憩。大日岳まで往復5時間くらい。登るだけなら行けるけど、下りは膝がやばそうなんでやっぱり今日はヤメ。次回泊りも合わせて考えましょう。

と決めたので、少しだけ奥に行ってみる。

木道脇にはチングルマが咲いている。ワタスゲは見なかったなぁ。
高校生の団体も大日岳に向かっていく。
こちらは女子グループ。

もう少し先に行くと、まだ雪が残ってた。しっかりした残雪で雪の上も歩きやすい感じでした。

ということで、今回はここまでで戻ることに。

体力ねぇー。

夏山を楽しむためにはダイエット&体力をつけなくてはなりません。

もう少し早く取り組むべきだったな…と思いつつも自分に甘いから改善しないかもです(笑)

-登山
-,