tamugon_blog

北陸を中心としたカメラ撮影日記をお届けします。

登山

薬師岳

2022/08/16

薬師岳からの景色を撮りたくて8/9-10で行ってみたものの、ガスに包まれた景色だったという話です。

微妙な天気が続く8月。夏季休暇が5日とれるからある程度自由に休暇を設定できるんだけど、GPVを見ながらいつなら良さそうかを悩む。前線が北の方にあるから朝の光を遮りそうな日が続くし、北陸上空も曇が多い印象のGPV。お盆期間まで晴れ予想の天気予報もコロコロ変化する。。

いつ行くかが難しい。。

墓参りに行く事や、妻の休みと被らないようにする事も考えると、やっぱり9-10あたりが良いかな?という感じになってきた。

あとは、テント泊するか山小屋にするか?とか、結局何処に行こうか?とか悩みつつ、距離のある薬師岳へ行くことにしました。健脚な方は日帰りでも行っているようですが、自分は無理かな・・(笑)

朝夕の景色も撮りたいから宿泊もしたいですしね。山小屋の予約は前日に電話してもこの日程なら全然OKだったので、山小屋泊に決定。さて、薬師岳に行きましょう♪

5時過ぎにハンターカブで家を出る。有峰の有料道路もバイクは500円と格安♪駐車場もほぼ満車だったけど、車が停めれない隙間にサクッと駐車♪

7時前くらいから登山開始となりました。

AM6:50頃。登山口出発
登山口にある慰霊碑。一応、手を合わせてから行きましょう。

しばらくは森林の中の急登が続く。登山道もしっかり整備されているので危険という感じはないけど、距離があるから膝痛にならないように注意しながら黙々と歩く。

AM8:15頃。三角点ベンチ。眺めが良くなるが・・薬師岳は見えない。。

AM9:45頃。なだらかな登りが続く。太郎平小屋が遠くに見えてきた。

緩やかに続く登山道。
AM10:45頃。あと一息で太郎平小屋。チングルマが沢山。

太郎平小屋。ここで少し早い昼食。太郎ラーメンを頂く。

注文に列をついて大人気だな・・なんて思ってたけど11時オープンだった。

ラーメン写真は取り忘れ・・

暫く休憩し山頂に向かいます。

雲ノ平かぁ・・いつか行ってみたいもんです。
AM11:30頃。薬師岳へ向かいましょう。しばらく木道を進みます。

太郎平小屋を振り返る。相変わらず遠くの山々は見えないんだなぁこれが。。

薬師峠キャンプ場。ここに泊まって翌朝薬師岳を目指す方法もあるとは思うけど、朝日目指してという感じには距離がありすぎるかな・・
AM11:55頃。平日なのでテントも少なめ。
キャンプ場を過ぎると、暫くは沢と並んで登る。雨の大日岳下りが思い出されるような感じ。

今までのなだらかな登りからすると、また少し急登になった。大き目の岩の登山道を登っていく。

暗い中登ると迷いそうというか間違いそうな感じです。

PM12:40頃。岩場を過ぎると、山頂に向けて開けた感じになった。山頂は見えないけど、祠のあるところまでは見えている感じ。
山頂のあたりは雲に覆われている。
薬師岳山荘まであと少し。やっと薬師岳山頂が見えた♪上の写真のまん中のポツンと出ているところが山頂です。
PM13:30頃。薬師岳山荘到着。山頂はまたガスに覆われる。

まずは薬師岳山荘で受付をして宿泊スペースへ。

周りの景色も雲に覆われているから槍ヶ岳なども見えない。。

結果、まあ飲むしかないでしょ!ということでビールを飲み休憩。

夕方の景色でも期待して休憩しましょう♪

晩御飯は5時からだったので、夕方の写真撮影にはバッチリです。
夕方の景色はというと、やっぱり山頂は雲で覆われている。眺めが良ければ登んだけど、あいにく周りの景色も雲に覆われている。。
有峰湖が照らされてました。

このあと暫くねばるも、結局ガスが濃くなる一方で、太陽の光も弱まり雲を染めるでもなく終了。。

翌朝に期待するしかないですね。。

いつも立山のライブカメラを見ていると、朝はガスがとれ晴れていることが多いような気もするので朝日が昇る前くらいに山頂に居たい。そうなると4時前くらいに出発する感じかな・・なんて思いながらサッサと寝ました。

翌朝

まだ暗いからは窓からの景色が見えない。。

よく見てみると、ガスに覆われてる・・(*_*;

とりあえず、登る準備をして山小屋を出る。

真っ白なガスに覆われて30m先も見えない感じ・・涙

でも、山頂に行けば運よく雲の上に出て雲海の広がる景色になっているかもしれない。。

そういう淡い期待を気持ちの支えにして山頂に向かう。

上だけ雨具を着ていたが霧に包まれているから、結構ビショビショな感じになりつつ祠まで到着。

風も強いし景色も無い。山頂までの道もさらにガスが濃いので真っ白。

祠の影で休んでいる方が居たのでしばらく一緒に休憩。早朝テント場から登ってきたとの事。

朝日を期待してみんな登ってくるんだけど、これは残念な感じです。。

写真撮影は諦めて、とりあえず山頂に行きましょう。

登山道を進みながら山頂を目指すも、真っ白な景色だから分かりにくい。。10~20m位しか見えん。。

という感じの中、ようやく山頂。

AM5:20頃。到着。

三角点タッチ。
薬師如来を拝む。

10分くらい待ってみるものの、景色は一向に変化なし。

朝ごはんは6:30までとのことなので下山です。

下りは40分かからず到着。残念な結果でした。。。

朝食を食べて暫く待つも景色が変化なし。

さて下山しましょう。

GPVを見てたら午後から雨になる感じだったので急ぎめで下る。

太郎平小屋を過ぎたあたりで雨が降ってきた。

雨になるとカメラもザックに入れてしまうので写真はありません。。(^^ゞ

11時には登山口に無事到着。薬師岳登山終了です。

それにしても薬師岳から立山方面も槍ヶ岳方面も景色は全くダメというか見えずでした。

楽しみにしてたんだけど、少し残念な結果となりました。翌日11日の山の日は市内からも山が見えたけど、いつ登るのが正解だったんだろ?GPV見ながらも天気の予測が難しいです。。

ほんと最近いい景色を見ていない感じだけど、大雨で被害も出ている方もいるのでそんな事ばかり言ってられないか。。

さて次はいつ何処に登れるでしょう?天気次第だけど今度こそいい景色に出会えることを祈りましょう。

-登山
-,