tamugon_blog

北陸を中心としたカメラ撮影日記をお届けします。

撮影日記

再び伊折橋へ

2022/03/13

夜中に快晴の天気予報だったので、再び伊折橋に行ってきました。

前回のブログにコメントをくれたYさんの情報によると、伊折橋のあの街灯が消えているとの事。

あの街灯の光と掲示板の光のコラボは邪魔で邪魔でしょうがなかったので、消えてるのならそれは撮りやすい景色になる。そんな情報を得た週は夜中も天の川を撮影するにはいい感じのGPV。仕事はというと最近のコロナのせいで在宅勤務中心になっているので、多少無理して夜の撮影も可能な状況。

そんな金曜日の早朝。GPVは一晩中いい感じ♪ では、伊折橋にリベンジで向かいましょう♪

街灯が点いた日の無加工の写真を載せとくとこんな感じ。

水銀灯の緑っぽい光と、掲示板の赤い光が混じり合い手前の雪を照らすので、加工してもなんだか不自然な感じになる。で、手前が明るいから星空もなんだか中途半端な露出時間となってる。

今回は、街灯が無いので、加工するときに赤色の彩度を落とせば何とか加工しやすい感じになるので、街灯が無いだけでも大違い。

という事で、撮影を開始したんだけど、前回はOTUSに拘ってパノラマなんてしてたもんだから、天の川が歪んだ感じになってしまった。。

という事で、やっぱり天の川はパノラマは止めとこう。。という事にして、今回はポラリエ使用としてみました。

到着は、1時半くらい。天の川は3時くらいだろうから試し撮りしながら過ごす。

まずは、剱岳近辺にかかる天の川なので、35mmから。

トップ画像に使ったのが35mm

ポラリエ使って4枚を加算平均で合成。

次はもう少し天の川が昇って24mm

これも4枚の加算平均。

次は、14mmと迷いつつ18mm

これも4枚の加算平均。

で、加算平均はやればやるほど綺麗になるかというと、そうでもなかった。。。

24mmで16枚を加算平均してみた。

中心部は良いかもしれないけど周辺の星が流れる。なので、4枚程度で良いという事が分かりました。

天の川らしさというと、24mmくらいかな・・35mmも星空が目立って良いけど、ポラリエを使わないと、星が中途半端に流れてイマイチな感じになりそうですね。

おまけにせっかくポラリエ設定したからOTUSでも撮影。

これはこれで綺麗だけど、55mmだと地上の景色がやっぱり入らないですね。。

ポラリエも使ったので、伊折橋での天の川撮影はこれで良いかな・・なにか別にやりたいこともあまり思い浮かばずなので、また気が向いたら来てみましょう(笑)

カメラマンは自分ともう一人だけの夜。のんびりと撮影できた良い日となりました。

ということで、眠い1日でしたが仕事も無事にこなした充実した日となりました。

追記

翌日、午前中はバイクのカスタムをして最近車が汚いと言われて洗車して過ごしてたんだけど、天気がいいから伊折橋までドライブに。

天の川撮影後も日中の景色も撮りたいと思いながらも天気に恵まれなかったりで撮れずにいたので来たかったんです。星は無いので川と剱岳という感じ。

24mm

35mm

55mm縦でパノラマ

縦構図。

妻にも夜中にウロウロしている所を理解してもらっておいた方が良いので、たまに連れて行くようにしてます。

うちに帰ってきたら、車がまた汚くなってた・・( ;∀;)

でこれを書いている日曜日に再度洗車しました。。

-撮影日記
-, ,