tamugon_blog

北陸を中心としたカメラ撮影日記をお届けします。

登山

紅葉の大日岳

2022/10/18

今年の自分の宿題。大日岳からの剱岳を撮りに行ってきました。

夏に登った時は剱岳も見えず撃沈して帰った大日岳。もう一回チャンスがあれば行っておきたい場所です。天気予報を見てたらいい感じの日が続くので仕事を調整しつつ、14日を休みにして大日岳へ。

今の時期はゲートが7時から18時まで開いてるから日帰りも問題ないかと思いながらいたけど、途中の標識では称名滝への歩道は8時から17時と記載されてる。9時間で往復となると、ゆっくり写真撮れないなぁ…と思いながら8時過ぎに登山開始です。

何時もより早めのスピードで進み木道へ

弥陀ヶ原方面も素晴らしい紅葉の景色が広がる。

空は快晴。

仕事休んで良かった〜

10時ちょっと前に大日平山荘到着。

自分の中ではまあまあのペースです。

休憩せずに先に進みます。

水場からの眺め。紅葉が素晴らしい。

ゆっくり写真を撮りたいけど、目的は大日岳からの剱岳。雲が出てくるかもしれないから急ぎましょう。

お腹も減りだし、もう少しかと思ってからが意外と長く感じたけど無事に12時20頃到着。

剱岳はしっかり見えてました♪

ここから見ると尖ってるなぁ

昼食にカップラーメンを食べる。今日は軽量化で固形燃料で来たのだけど、あまり沸騰しなかったまま、お湯も少なめで作ったからバリバリ麺のカップラーメンになってしまった。最初からお湯持ってくるんだったなぁと少し反省。

七福園も行きたいけど、それほど時間は無い。

1時過ぎまで休憩して下山開始。

17時までに歩道を出るには3時間半くらいしか時間がないから下山も早めのスピード。

少し雲も出てきたけど、強すぎない光で紅葉も一段と綺麗になってた。

遠くに大日平山荘が見える。遠いなぁ。

ぐんぐん高度を下げ、15時前に大日平山荘到着。

休まずに先を急ぎます。

下りの木道も早い。紅葉はホント綺麗なので帰るのがもったいないけど仕方ない。

16時20分頃登山口到着。下山は3時間くらい。無事に歩道も通過して駐車場まで帰ってきました。

それにしても素晴らしい紅葉でした。剱岳の眺めも良かった。今度来る時は大日小屋で泊まってゆっくりしたいものです。

紅葉もだんだん下がってくるので、行ってみたい場所を考えておきましょう♪

-登山
-